へら浮子工房「茅春」の公式ブログ

室生チャレンジカップ参戦・・・(904回)

2019年11月 5日(火曜日) テーマ:日記へら浮子制作

8911051.png今年で三年連続参戦となる室生チャレンジカップに参戦してきました♪今年も去年に引き続き神奈川のヤマちゃんと同行となりました。

 

ここ奥飛騨から土曜の夜出発し300キロの距離を爆走し奈良にある室生ダムに向かいました。途中の道中で事故を目撃したり、ヤマちゃんがウンコをした後ドライブインのトイレの棚に携帯を忘れてきてバタバタしましたが、無事時間前に集合場所に到着しました。

 

開会式が終了してポイントのくじ引きが終了しポイントに到着する私とヤマちゃん。このポイントは南さんがとっておき!というポイントです。少しして到着した南さんを先頭に崖をおりる三人・・・大荷物と足腰がめっきり衰えてる私はついて行くのがやっとでした。それに比べて南さん・・足場の急な崖を猪のように下っていきます。この素晴らしい足腰があるからこそ巨ベラを仕留めるのだろうと、後からついて行きながら思った茅春であります。

 

ポイントについて三人で竿を出しました。私は18尺竿で3本の宙釣り。エサうち一投目からジャミの猛攻に遭う。そのうち回遊してくるのを期待するも、もじりは対岸方面の澪筋ラインに集中してる。ジャミアタリが収まったと思ってるとドスンアタリで50センチほどの鯉が掛かりガックシ!

隣の南さんも同様にジャミアタリに苦戦してる様子。途中鯉を2匹ほどかけていました。南さんはその後釣れたジャミのモロコを泳がせてそばでウロウロしていた50センチのブラックバスを見事にゲット♪釣り上げた後あと4センチあれば・・・!そう呟いていました。

 

右隣のヤマちゃんは午後になって棚を落とすと40センチ前後の半ベラの連発。そのうちへらに変わるのを祈っていましたが、残念ながら時間終了・・・

 

結果は残念なことですが坊主となりました。集合場所に集まり閉会式等も終え帰路につきました。今年も南さんに大変お世話になりました!私とヤマちゃん二人のポイントを何とか確保してくださるので肝心の南さんが入りたいポイントに入れないという事態に申し訳ないと思ってる茅春です。お世話になりましたと一言では済まされないという気持ちであります。

そしてチャレンジカップの主催者である土屋さんはじめ、鮒屋の大ちゃんやベテランの皆さん有り難うございました!

私はへら浮子を制作して生計を立てていますが、せっかく声をかけてくれても釣り会などには参加しません。なんだかウキの宣伝しに来たんじゃないかとひとりでも思われたくないからです。そんな自分の性格が嫌になることがあります。

しかしこの室生にはたとえ遠方でも行こうと思うし、商売抜きで自分自身が楽しめる雰囲気があります。帰りは眠くて死にそうになるけど、また来年行こうと思う。たとえ釣れなくても良い。また来年参加しよう♪そしてヤマちゃん来年も一緒に行こうね!

 

それから画像の先日発売した2019秋冬ですがありがたいことに完売しました♪追加の注文いただき現在制作していますので少々お待ちくださいませ。

 



メールアドレス

最近の記事

2019秋冬Vr完成♪(903回)

2019秋冬Vr完成♪(903回)

2019年10月28日(月曜日)

2019秋冬Vr(902回)

2019秋冬Vr(902回)

2019年10月25日(金曜日)

室生チャレンジカップの準備(901回)

室生チャレンジカップの準備(901回)

2019年10月14日(月曜日)

排気ブース改造(900回)

排気ブース改造(900回)

2019年10月10日(木曜日)

椎の木湖仕様(899回)

椎の木湖仕様(899回)

2019年10月 8日(火曜日)