へら浮子工房「茅春」の公式ブログ

たまにはへら釣りへ(946回)

2020年10月21日(水曜日) テーマ:日記へら浮子制作

9010151.png9010152.png9010153.png9010154.pngこんどの土日の二日間は津久井湖の沼本に釣りに行きます。

へら釣りは本当に久しぶりです。年々釣行回数が少なくなってるけど、たまに行かないと忘れてしまします。

沼本は本来は毎年5月と11月には行っていました。約2年ぶりなので楽しみです。

大物釣りは他にも沢山あるんだけど、30年前に初めて大物釣りにチャレンジした私には切っても切れないこの釣り場なのです。東京にまだいる頃はここでお化けに驚かされたり、平日もナイターをやって朝かえってそのまま出勤という離れ業もしました。

 

沼本の思い出のなかで一番は、30年前盛んに通っていた頃は釣り場には沢山の手作り大型台が設置されていました。当然私は設置されていないところで竿を出します。

ある大雨の日にパラソルを出して釣りをしてると、一人の老人が背後にやってきて『あんたは最近よく見るけど、この雨じゃ大変だろうから俺の台に入って釣りをしなよ』そう言ってその台まで案内してくれたのです。

お礼を言いながら台に座ります。ブルーシートをテントにしていて大雨でも心配は無く台や足もがっちりとした作りです。広さも十分ですべての荷物も納めることが出来、仮眠だって出来そうなほどでした。

 

この老人とはその後何度か顔を合わせましたが、のちにこの手作りテントの中で釣りをしながら亡くなったと聞きました。

無口で無愛想な老人。でも本当は優しい人だったんだと懐かしく思う茅春です。

 

 



メールアドレス

最近の記事

趣味のへら釣りとは(945回)

趣味のへら釣りとは(945回)

2020年10月 2日(金曜日)

秋の予感(944回)

秋の予感(944回)

2020年9月27日(日曜日)

オーダー泣かせ(943回)

オーダー泣かせ(943回)

2020年9月18日(金曜日)

回転器ありがと!(942回)

回転器ありがと!(942回)

2020年9月 3日(木曜日)

何やっても危ないね(941回)

何やっても危ないね(941回)

2020年9月 1日(火曜日)